ランニングタイツの優れた効果!選び方で気を付けることは?

日本のどこかで毎日のように行われているのがマラソン大会。

マラソン人口1000万人と言われる今、最近お腹の出っ張りが気になりだしたアナタも、そんなマラソン仲間に加わろうとしているのかもしれませんね。

そんな時・・・。別にマラソン大会だけでなく、ランニングをしている人たちが最近よく着ている「例のもの」・・・が気になりませんか?「昔はあんなものを穿いている人はほとんどいなかったのに」って。

それがランニングタイツ

下半身にピタッと圧着しているように見えるあのタイツ、

  • なんでこんなに暑いのに穿いているのだろう?
  • そもそも何のために穿いているの?
  • ただ単にファッションで穿いているのでしょうか?
  • 皆が穿いているから穿いているのでしょうか?

など、気になります。

実はこのランニングタイツ、ファッション性以外にも、いえファッション性よりもその機能性がしっかりとあるからこそ多くの人が穿いているのです。

今回はそんなランニングタイツの効果を説明した上で、その選び方のコツもご紹介します

普段からジョギングはするけれど、まだランニングタイツは穿いていないという人、これから市民大会や大きなマラソン大会に出てみよう!挑戦してみよう!と、思っている人は是非一度チェックしてみてください。

スポンサーリンク

ランニングタイツの効果とは?

疲労回復

ランニングタイツは、膝関節や太腿など、足を締め付けるように作られています。

この締め付け(圧着)作用によって、走っているときの筋肉や脂肪が揺れるのを防いでくれています。走っている時に筋肉や脂肪の揺れが大きいと、それだけでも余分な力を使ってしまい、その結果疲労しやすくなってしまいます。疲労回復につながわるというわけですね。

また、それだけではありません!この着圧が、足の静脈にある血液を心臓に戻り易くさせます。足の静脈は走りながらも引力に逆らって血液を上にある心臓に押し上げるため、相当に頑張っているのですね。その静脈の大いなる助っ人が、このランニングタイツということになります。

関節サポート

この締め付けは膝関節を周囲からサポートして、骨と骨の位置を適正な位置に保つことに役立ちます。

関節は使いたい方向以外に少しでもずれると筋肉の収縮によって本来伝わるはずの力を100%伝えることができなくなります。

そのことで力を関節全体で受け止めることができなくなり、疲労が溜ったり、最悪の場合は軟骨を痛めてランニングが出来ない膝になってしまうことも充分に考えられます。

それをランニングタイツは防いでくれるのですね。

姿勢の補正

走ると当たり前ですが、徐々に疲労が溜ります。疲労が溜ると、走行フォームも安定しにくくなります。

でも、ランニングタイツが周りから補助的にそのバランスを保って、より効率的に安定したフォームを維持することで、正しい姿勢で走ることが出来ます。

保温、温度調整

ランニングタイツは足を布で覆います。当然何もしないよりも足を保温する効果があります

実は筋肉は温度が低いと硬くなりやすい性質があります。心当たりがある人も多いですよね?

筋肉が温まっていない状態で、硬くなった状態で走ると、当然のように筋肉も傷めやすくなります。

当然それがフォームの崩れや、疲労蓄積や、故障を呼び起こします。走るための主要な筋肉を周囲からタイツで覆うことで、怪我の予防に大変役立ちます

スポンサーリンク

ランニングタイツの選び方

それでは、ランニングタイツをまだ持っていない人は、どんな事に気をつけてランニングタイツを選べば(買えば)いいのでしょう?

ランニングタイツは、今や多くのブランドや多くのショップで見かけることができます。

もちろんデザインや色でお好みのランニングタイツを選んでもOKですが、ここでは一般的気をつけておきたいこと、覚えておきたいことを書いておきます。

サイズ選び

まずはサイズです。メーカーによって微妙にサイズが異なりますが、ある程度の締め付けが欲しいですから、少し小さめのサイズを選ぶことがコツです

商品の特性上、ご自分の部位(膝位置や太腿のハリなど)とランニングタイツがピッタリくるかどうか?が大変重要ですから、一度は試着して、充分にその点を確認してから選ぶことをおススメします。

※ランニングタイツで走る姿

サポート機能付きを

最近は、いわゆるファッションブランドや、ファストファッションのお店でもランニングタイツタイプの商品を見かけることがあります。

ですが、その商品にはテーピング原理に基づいたサポート機能が付いていないことがあります。

少し価格が高くなっても、やはり走る時の大きな味方になってくれるわけですから、スポーツブランドや有名下着メーカーから出ているランニングタイツを選んでおきたいです。

ランニングタイツは高コストパフォーマンス

これで多くのランナーがランニングタイツを穿いて走っている理由が解かったかと思います。

ランニングタイツは、疲労回復や筋肉のサポートによる安定した走りや、怪我の予防までの機能を持っている優れものなのですから。

お腹の出っ張りが気になっている人も、そうでない人も・・・。ランニングを今から始めようかと思っている人には是非とも一着は持っておいてもらいたい優れもの、それがランニングタイツ。

そして初心者を卒業し、走ることが習慣になってからでも、ランニングタイツはずっと穿くことが出来る大変コストパフォーマンスが高いアイテムだと言えます。

自分にピッタリと合った、自分のお気に入りのランニングタイツを穿けば、もうちょっと長い距離をもう少し速いタイムで走ることが出来るかもしれません。

それよりなにより、ランニングタイツを穿いて走るアナタの姿は、他の人からみたらトップランナーに見えるかもしれませんよ!

投稿本文下
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加