フットサルとサッカーの違い!フットサルの特徴や魅力は?

「○○さん、サッカー経験者でしょう?だから今度フットサルをやるので、チームに入ってもらえませんか?」

そう言われて、「よしきた!」と意気込んでとんでもなく後悔した人って・・・多いのではないでしょうか?

サッカー経験者に限らず「フットサルはミニサッカー」だと思っている人は意外に多いです。

でも実際はサッカーとフットサルはいろいろな点で大きく異なります。

今回は、そんなフットサルの魅力や特徴を、サッカーとの違いと比べることで明らかにしていきます

スポンサーリンク

フットサルは気軽にできるスポーツ

フットサルは、どちらかというとサッカーよりもバスケットボールに近いかもしれません。

サッカーとフットサルで共通しているのは「丸いボールを足で扱う」ことだけ・・・と言っても過言ではないかも。

そんなフットサルも、サッカー人気の影響を受けて今では非常に人気が高まっています。

フットサル人口はここ数年で爆発的に伸びており、その実態はまだ正確には把握できていないようですが、数年前には10万人レベルだった競技人口が今では100万人以上だとも言われています。

競技人口の実態が正確に把握できない理由の一つとして、最近ではチームに入らずに気軽に個人参加でフットサルを楽しむ、『個サル』というシステムが普及しているからとも言われています。

それほどフットサルは気軽にできるスポーツなんですね。

女性と男性が混成でチームを組んだり、あるいは20代と50代のプレーヤーが同じチームでガンバっているのも珍しくありませんよ。

スポンサーリンク

フットサルとサッカーの違い

全体的なフットサルとサッカーの魅力の違い

ルールや戦術などもありますが、全体的なフットサルとサッカーの魅力の違いは次の4つでしょう。

  • 少人数でどこでも気軽に開催できる
  • 一人ひとりのボールに触れる回数が多い(=誰もがプレーを楽しめる)

  • (だから==)誰でもがシュートを打てる

  • 接触プレーには厳しく反則をとるのでより安全にプレーできる

次にフットサルとサッカーの主な違いを見ていきましょう。

コートの大きさと試合時間

まずコートの大きさが違います。

フットサル: 40m×20m
サッカー:  105m×68m

フットサルのコートはサッカーのコート(ピッチ)の約1/8程度の大きさです。

試合時間は、

フットサル: 前後半20分ハーフ
サッカー:  前後半45分ハーフ

です。

またフットサルではプレーインタイムが採用されているので、ボールが外に出た時は試合時間が止まります。つまりサッカーのようなロスタイムはありません。

また、フットサルでは、バスケットボールのようにタイムアウトが前後半に各1回1分間取れます

選手の数と選手交代

コートに入る選手の数は、

  • フットサルが5人(交代要員は7人)
  • サッカーは11人(交代要員は国際ルールで3人まで)

です。

またフットサルは選手交代が自由に、インプレー中でも、審判の承認がなくても交代できますが、サッカーではアウトオブプレー時に審判の承認がなければ交代できません。

またサッカーでは退場した選手の補充は出来ませんが、フットサルでは2分後にはその補充が出来るようになっています。

ボール

フットサルのボールはフットサル専用ボールで、サッカーの4号球(U-12以下用のボールの大きさ)と同じ大きさでス。また弾みにくいローバウンドのボールとなっています。

反則

フットサルは接触プレーに対しては非常に厳しく反則をとります。サッカーの通常のショルダーチャージはほとんど反則となります。

そしてこの反則の考え方が最もサッカーと違うのは反則の回数が試合に影響を与えること

フットサルでは反則累積回数が前後半それぞれ6回目になると、そこから相手チームに第二ペナルティキックから直接フリーキックが与えられます。

イエローカードとレッドカードはサッカーもフットサルも同じです。またレッドカードで退場になった選手が試合に戻れないのも同じなのですが、サッカーでは認められない、退場になった選手の枠の補充が、フットサルでは2分後か、相手にゴールを決められたら認められます。

その他にも・・

サッカーで一番難しいオフサイドルールがフットサルにはありません

ですので、縦パス1本で直ぐにシュート!というシーンは頻繁にあります。

コートも狭く、オフサイドもありませんので、攻守交替が非常に激しく試合展開はスピード感に溢れています。

フットサルは未経験者でも出来る!

私はサッカー経験者でしたので、数年前にフットサルチームに誘われてプレーしたとき、その違いに驚きました。

そのチームは本当にメンバーの年齢もバラバラで女性も数人いました。そして私も含めて数人がその日が初対面。

それでも充分にフットサルのプレーは楽しめましたし、チームとして充分に成立していました。これは通常のサッカーでは考えられないことです。

フットサルでは、年齢による体力差や性別による体格差を、接触プレーの禁止というルールの大前提が解消しているのがよく解りました。

※おじいちゃんでもフットサルで神業発揮!?

サッカーよりも確実に敷居が低いフットサル。サッカー未経験者でもフットサルを楽しんでいる人たちは大勢います。サッカーは未経験者だけれどもサッカーが大好き。

日本代表の試合を見るのが大好きでサッカーをやってみたくなった人。そんな人達が気軽に集まって、ワイワイガヤガヤとボールを蹴って楽しむ・・・

そんな交流の場としてフットサルは非常に魅力的な存在だと言えますね。

投稿本文下
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加